貸切バスを利用して荷物の多い移動も問題なし

貸切バスを利用して荷物の多い移動も問題なし

スキーやスノーボード大会に出る場合、もしくはサークル仲間との楽しいスキー合宿に行く場合、値段が安いバスツアーで行く方も多いと思います。
しかし、スキーやスノーボードは荷物も多く、ある程度自分のスペースは確保したいものです。

しかもバスツアーとなると、所定の場所に集合をしないといけません。
しかし、貸切バスなら心配に及びません。
いつもの仲間たちだけで、集合する場所を自分たちにとって最適な場所に設定することが出来るのです。

では、どのような車種を選ぶと良いでしょうか。
スキーやスノーボードなどの大きな荷物がある場合は、中型バスや大型バスを推奨します。
中型バスは、25〜28名ほどの人数が乗ることが出来る貸切バスとなり、35名以上になると大型バスが良いでしょう。

もし荷物も少なく、25名以下の場合などの少人数でのツアーであれば、マイクロバスや小型バスを選出しても問題ありません。
その際は、バス会社に相談してみると良いでしょう。

しかし、荷物が少ないからマイクロバスや小型バスで大丈夫だと認識し、その車種にしていざ当日になったら荷物が入りきらなくなった。なんてなったら元も子もありません。
そのような事態にならないように、前もって必ず調べておきましょう。

INFORMATION

2016年02月18日
ホームページを更新しました。